黒石建設

スタッフブログ

28センチオーバーの靴たち

2022年 06月 18日 (土)

先日のお休みの日。

 

夏だし、足のネイルでもするか!と

思い立って始めたものの

片足を塗り終えたところで

首やら肩やらの痛みに耐えきれず

断念した横山です。

 

しかし、その姿を見た息子が

「さすがにそれはヤバい。」と言うもんだから

痛みに耐えながらもう片方の足も仕上げました。

 

ずっとうつむきっぱなしの作業は辛い。

正直、もう足のネイルは自分でしたくないなと思いました。

 

はい(゚∀゚)

 

ということで、本題へいきます。

 

ご存知の方も多いかと思いますが、

我が家には2人子どもがおります。

 

今日は下の子(息子)のお話を。

 

現在、高校生の息子。

中学卒業前から急に大きくなり始め

気がつけば私も見上げるほどに。

 

そんな息子の靴のサイズはだいたい28センチ。

(ものによっては28.5)

 

そんな少し大きめ?な靴たちが

我が家のはゴロゴロあるのですが、

 

なんせ、邪魔。

 

学校用が何足かあって

遊びに行く用が何足かあって

バイト用があって

サンダルもあって…

結構な数。

 

サイズが大きいからか

靴箱に収納しようと思っても

私の靴が4足並ぶところに

3足しか入らない。

 

むむむ…

 

娘が家を出る前は

なんせ数が多くて入らなかった靴たちが

今は

サイズがでかくて入り切らない。

家を建てた当時、

子どもの成長を甘くみておりました。

 

現在もまだまだ増える靴たちを見ながら

お客様のお家にあるような

大容量のシューズクロークが

我が家にあったらなぁ…と。

 

これからお家を建てる皆さま、

お子さんがいる家庭は特に…

靴、けっこう増えますよ(゚∀゚)

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>