黒石建設

スタッフブログ

目の衰え VS 照明器具

2021年 10月 13日 (水)

こんにちは、横山です。

 

今日は非常に大事なお話。

 

そう、

目の衰えについて。

 

少し遡るんですが、

今年の8月。

 

娘に「ジェルネイル」とやらを

やってほしいとせがまれ、

道具を買いました。

 

そして、いざしようとすると…

 

え、見にく!

 

電球色の照明がついた夜のリビング…

 

見にく!

 

そして、手元をよく見ようと

娘の手を近づけたものの…

もっと見にく!

 

そう、

私にもやってきました。

老眼の症状が。

そういえば昔、じいちゃんが

「もっと明るいとこで書きまい!」

とかって言ってたな…。

じいちゃんの目にはすごく暗く見えとったんかな…?

 

近くが見えにくくなり、

数年前までなんともなかったのに

最近は部屋が暗く感じるように。

 

元々、細かい作業が

好きな私にとって

今の状態はストレス。

卓上のスタンドなんかで

解決できることもあるとは思いますが、

明るさや光色を変えれるものに

しておけばよかったな…と。

 

こんな私の経験談が

少しでも家づくりの役に立つと

うれしいなと思いながら…

また何かあったら書いていきますね( ゚∀゚)

 

では(゚∀゚)

 

 

 

 

10/23(土)-25(月)開催の完成見学会

ご予約受付け中です!