黒石建設

スタッフブログ

富山県のはなし①

2021年 10月 07日 (木)

こんにちは、増田です。

ひさびさにブログを書きました。(4か月ぶりに・・・)

4か月間ブログをさぼっていたのでは、ありません。

5月~9月まで富山県の建築会社に長期出張しに行ってました。(住み込みで)

今は黒石建設に帰ってきてます。

 

そんな生活の中で仕事は刺激をたくさん受けてきました。また様々なことにも挑戦できる環境の中で

すごく充実した4か月の仕事でした。

黒石建設がやってない形態の規格住宅も扱っていて、規格住宅の仕組みなんかもバッチリみてきました。

なんでも聞いてください。

 

プライベートでは自分の好きな工芸品、民藝、インテリア、建築はもちろん

食に関しては美味しい物もたくさん食べてきました

(ただ、ラーメン好きの為、ラーメンが多いのですが)

 

ということで、しばらく富山ネタをブログで書きますので、読んでいただけると幸せです。

 

てな感じで

 

まず建築

隈研吾さん特集です。

富山に行ったら行きたいところがありました。

新国立競技場の設計をされた隈研吾さんの建てた建築物が富山県、なぜかたくさんあります。

木を使ったデザインが特徴的なので自然が豊かなところに合う建築だからかなぁーと思いながら・・

 

(富山ガラス美術)

富山駅から徒歩でいけるところにあります。

ガラスの作品ももちろん美術館なのでみることもできますし、市民図書館も一緒にはいっているため、本を読んでいる人がたくさんおりました。

エスカレーターを上りながら見上げると隈研吾さんらしい。木を組んだ迫力のある感じ、すごくかっこよかったです。

写真撮り忘れました・・・

 

(呉音)

カフェを隈さんが手がけてました。

105mmの角材を積み重ねた、隈さんらしい店舗。

そのカフェが芸術パークという公園内にあり、ハンバーグ料理が売りのお店でした。

またそのハンバーグもうまい

そして、やっぱり米もうまい。

 

(Healthian-wood)

レストランやハーブなんかが買うことができる複合施設。

立山町という自然豊な場所にあり、むちゃくちゃロケーションが最高の場所でした。

レストランの断熱材は乾燥させて藁を中からも見えるように入れていて、

「かっちょいい」。

shop  in  shopということで週替わりでレストランの一角で色々な作家さんのお店がオープンしてました。

木目調のタンブラー買っちゃいました。

 

 

 

 

そして香川県で見ることができる「かっちょいい家」の告知です。

見に来てくださーい

👇

かがわ家博モデルハウス/予約フォーム | 黒石建設 (kuroishi.jp)

日程
2021年 10月 02日 (土) ~ 2021年 12月 26日 (日)
時間
10:00 am ~ 5:00 pm
場所
高松市多肥上町【かがわ家博2021会場 Location #A】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Instagramfacebookやってます★

 

 

 

LINE公式アカウント

お友達追加はコチラ↓↓↓

友だち追加

※返信はLINE担当者勤務時間内とさせていただきます。
平日(水・木曜除く)
10:00~16:00
土・日・祝
10:00~16:00
返信をお待ち頂く場合がありますが、ご了承ください。