黒石建設

スタッフブログ

四半世紀を振り返る

2021年 02月 04日 (木)

こんにちは。アキです。

 

はい、ドーン。これは何でしょう?

答えは、『私なりのエヴァに出てくる使徒サキエル』でした~!!

 

シン・エヴァンゲリオン新劇場版:||の公開が延期になってちょっと落ち込んでます(´·ω·`)ショボーン

その代わりAmazonプライムで前作たちを見たり、いろんな人の考察を見ておさらいをしてそれなりに楽しんでおります。

 

前々から思ってたけど、世界観や設定が本当にすごいなと。26年前に始まったアニメとは思えない…。

今までのアニメに出てくる巨大な機体と操縦者(いや、エヴァはロボではないのだが)の関係って

あくまでコントロールは操縦者側で、機体が少し損傷しても、操縦者側には影響があまりないじゃないですか。

でもエヴァが人造人間、操縦者がその魂替わりになるという設定にしただけで、

こうも変わるかと。2つが1つになって、いわば自分が巨人になって戦う感覚。攻撃されたら乗っている人も同じところが同じくらい痛い。

 

どんな設計で作ったらそんな仕組みになるんだろう。

 

これ、子供のころにテレビで見たときにすごく衝撃的だったんですよね。

アニメなのに子供にリアルを、いやリアル以上のものを見せていいものなんか?って子供ながらに混乱しました(笑)

私に限らず当時はアニメは子供が見るものって意識でいる人が多かったように思いますが、このエヴァンゲリオンが出てきたあたりから

大人向けのアニメがぐっと増えたように思います。

 

世界観もすごく複雑で、大人たちがそれぞれの正義を隠して動いているというか。

改めて、庵野監督すごいなぁと思いました。

本年中に公開されるのを願ってます。

 

さて、エヴァの仕組みや中身は説明できませんが、おうちの中身はご説明できます。

今週末はちょっと毛色の違う見学会です。

詳しくはコチラ↓!

 

 

 

 

 

Instagramfacebookやってます★

 

 

 

LINE公式アカウント

お友達追加はコチラ↓↓↓

友だち追加

※返信はLINE担当者勤務時間内とさせていただきます。
平日(水・木曜除く)
10:00~16:00
土・日・祝
10:00~16:00
返信をお待ち頂く場合がありますが、ご了承ください。