黒石建設

スタッフブログ

アンティーク家具②ー琥珀KOHAKU 編ー

2020年 04月 21日 (火)

こんにちは、体温が35度台の日が増えてきた、吉見です。

どんな対策をしたかって?

思い立った時にストレッチをすることにしてみました。

その効果が表れたのか?分かりませんが、なんだか健康的な気持ちになります(^^

 

さて今日は、事務所の新・打合せスペースで使うインテリアを探すぞ!の旅 第2弾。

高松市茜町にある琥珀ーKOHAKUーさんに行ってきました。

 

こちらも、抜群のセンスでたくさんのお客様をファンに持つアンティーク家具と雑貨を取り扱うお店です。

※↑写真は琥珀さんHPより抜粋

 

 

 

オリジナル家具の販売も展開しているので、ご新築のインテリアを選ぶときは候補としてぜひ1度訪れてみてください。

 

どんな空間にでも合うダイニングテーブルや照明器具が並んでありました。

 

 

お値段は決してリーズナブルとは言えませんが、何とも言えない優しい風合いと手触りは、ずっと大切に使い続けたい気持ちになり、お値段以上の価値を見出してくれます。

 

店舗デザイン、店舗設計も行っていて、センスのある店舗オーナーさんにも人気です。

(私が通う美容院の店舗設計も琥珀さんがされたそうです。)

 

 

 

 

やわらかいリネン生地のテーブルクロスに有田焼の器。

 

シンプル。

 

素敵です。

 

何を盛っても、おいしそうですね。

 

子どもが割らないような年齢になったら揃えたいな。

 

 

 

 

木材でも、器でも、「本物」を取り入れるとお部屋がグンとランクアップします。

(このねこじゃらし?はフェイクですがww)

 

 

2階には、本当のアンティーク雑貨が置いてあり、とっても可愛かった!

 

引出しの取手やルームプレートなど・・・・(*’ω’*)

 

造作家具をお考えの方にはぜひ行ってみてほしいです♪

 

 

現在の琥珀さんは、新型コロナの流行を受けて店舗営業を自粛しています。

 

ネット販売もされているようなので、そちらもチェックしてみてくださいね☆

 

 

私たちも外出の自粛を余儀なくされているいま、いろいろと行動の制限があり精神的にもつらいですよね。

琥珀さんのHPにこんな言葉がありました。

 

『出来る事は全て行うと共に、個々の意識があれば少しずつ終息すると信じるしかないのかもしれません。

まずは、底意識の人を減らす、これが最善な対策だと思っております。

海外の例を参考にさせてもらい、

日本人 1人1人の意識の改革が、数ヶ月後に繋がると思います。

 

営業休止中は、建築内装の思考やスタッフのスキルアップも含め方向性を再確認する時間にもなるので、とても前向きな決断だと思っております。

 

どうか、前例のないウィルス拡散の時が1日でも早く終止します様に…』

 

 

まさに、その通りだと思います。

 

この危機から脱するためには、私たち一人ひとりが「周りの大切な人を守る」意識をしっかり持って、自分事として過ごすこと。

 

今は、辛抱の時です。

 

みんなで力を合わせてこの危機を抜け出しましょう。

 

少しでも早く終息しますように。

 

インスタグラムもよろしくお願いいたします(^^ ↓↓↓

 

https://www.instagram.com/kuroishi_kensetsu/