黒石建設

スタッフブログ

ザリガニ

2019年 06月 12日 (水)

この時期毎朝、梅のビンを振ることから一日が始まる奥田です。

例年よりも梅雨入りが遅いみたいで、うれしいけれど、水不足問題を考えると簡単には

喜んでいられないですね・・・。

先日の休みに、下の娘が近所の友達から、「ザリガニ」をもらってきました。

我が家は生き物と言っても、植物しか育ててないので詳しくなく、調べる所からスタート。

夕方に父親と採ってきた所の水を汲みに行き、石と藻を用意しました。

「お母さん、ザリガニのえさある?」と聞かれたけれど、遠い記憶過ぎて、何を食べるの?と

思っていると、

兄が「教科書にザリガニの育て方のってるよ!」と。

読んでみると、パンやソーセージ、いりこなどが書いてありました。

とりあえず、パンは次の日の朝食用のがなくなるので遠慮してもらい、ソーセージを小さく切って

あげました。

さらに、子供達は池の水を抜いて掃除をする某番組が好きなので、

主人が、「このザリガニ、ニホンザリガニやで!」と言うと、

「それって、在来種で貴重じゃないん?!」と盛り上がりました。

その時は、それで終わったのですが、後で調べると香川に生息していない?。

詳細は定かではありませんが、

まあ、どちらにしても同じ生き物、ちゃんと最後まで世話をするようにしたいものです。