黒石建設

スタッフブログ

半夏生(はんげしょう)

2017年 06月 30日 (金)

こんにちは、奥田です!

このところすっきりとしない天気ですが、みなさん体調は大丈夫ですか?

こんな時期だからこそ健康に気をつけたいものですね!

突然ですが、今週末の日曜日は「半夏生(はんげしょう)」です。

みなさんご存じですか?

『半夏生』とは、かつては夏至から数えて11日目とされていました。

今年は7月2日(日)にあたります。

「半夏(からすびしゃく)」という薬草が生える時期から、この名前がつき、

関西では昔から「稲の根がタコの足のように大地に広がってしっかり育つように」との

願いを込めて、半夏生にタコを食べる習慣があったと言われています。

タコは、良質で高栄養・低カロリーな食材で、ビタミンB2も豊富だそうです。

私も、「半夏生」というものを2,3年くらい前に知ったのですが、実はあまりタコが得意

ではないので、酢の物、カルパッチョ、寿司ネタくらいしか思いつかず・・・、

いつも、最終的にはタコ焼きになるのですが・・・。(笑)

ちなみに、小学校の給食献立にも先日、タコ飯が登場してました。

今年は日曜日!家族でタコを食べて疲労回復、夏バテ防止なんていかがですか?!。