黒石建設

スタッフブログ

雑学①

2022年 09月 08日 (木)

こんにちは!ミホです✨

秋を感じるようになってきましたね。

 

今回はちょっと真面目なお話。

知ってますか?

 

 

エアコンって元々人間の為に作られた機械ではないんですよ!!

 

 

 

元々は印刷物の為に作られたモノなんです。

昔は一色印刷しては次の色を重ねて印刷してたんです。

その際に室温や湿度でずれて印刷されてしまって、印刷ミスがたくさん出てしまう。

どうにかしないと!ってことで発明家のウィリス・ハビランド・キャリアに依頼して発明された機械なんです。

 

今みたいなエアコンではなく水冷(水で冷やす)だったりしたんですけどね(=゚ω゚)ノ

 

第2次世界大戦のころには、快適さを目的としたエアコンは「戦争に不必要である」として禁止されたとか(;^ω^)

最初のエアコンが登場してから1世紀近くが経過した2019年の時点で、

全世界で稼働しているエアコンは16億台にもなるという調べもあったり・・・

でもエアコンはどんどん普及していく。。。

何年か前には、

 

「新興国の所得増によるエアコン購入」

「地球温暖化による気温のピークの上昇」

「南アジア、アフリカ、中東など暑い地域での人口増加」

 

を理由に、エアコンが激増する「冷房の危機(cold crunch)」が起こるのでは?なんてレポートまで。。。

 

 

そりゃそうですね。

 

 

 

中東やアフリカなど、私でもわかる暑い国々(;^_^A

スニーカーの底が溶けるほど地面が熱く、

一番暑い時間帯は外出禁止(生命の危機の為)になるような国だってあります。

 

 

 

 

そんな国々が今の日本みたいなエアコンの普及率になったら…ね?

 

 

 

エアコンの普及により電力需要が伸びれば、二酸化炭素排出量の増加に直結しますよね(;´・ω・)

省エネは今後の世界の為に必須事項と言わざる負えない。

エアコンで考えると、省エネに必要なことは気密性・断熱性が大きいです。

いくら性能のいいエアコンを使おうと、家が隙間だらけであれば冷気や暖気が逃げていきます。

どんなに大容量のエアコンを使おうと、家の断熱性能が悪ければ外から熱や冷たさが室内に伝わります。

それぞれが性能が保たれなければ、無駄になってしまうと言っても過言ではありません。

快適に過ごすためにも、無駄なコストをかけないようにするにも気にしていただきたい部分です。

お家を建てられた方は実感いただいていると思います。

これから建てられる方は、ちょっと気にしてみてください♪

 

 

 

Instagramfacebookやってます★

 

LINE公式アカウントが出来ました★

LINE ID ▶ kuroishikensetsu

お友達追加はコチラ↓↓↓

友だち追加

︎︎︎︎︎︎☑︎今はなかなか外出は難しいけど、
家づくりの相談がしたい!!

︎︎︎︎︎︎☑︎家族のための家づくり、
不安がたくさんあるけど
どこに相談したらいいの?

︎︎︎︎︎︎☑︎黒石建設ってどんな会社?

こんな思いをお持ちの方は
ぜひお気軽に話しかけてくださいねˊᵕˋ)੭

※返信はLINE担当者勤務時間内とさせていただきます。

平日(水・木曜除く)
10:00~16:00

土・日・祝
10:00~16:00

返信をお待ち頂く場合がありますがご了承ください。


ホームページやお電話でも受付けております☺︎
HP ▶ https://kuroishi.jp
TEL▶ 087-845-5209 

«

»