黒石建設

スタッフブログ

情熱=???

2022年 06月 24日 (金)

こんばんは。アキです。

 

エアコンの活躍がだんだんと増えてきました。

湿気があると気持ちもジメジメ、どよ~んとしますね(;´Д`)

 

そんな気分の時は、

カラッとした漫画を読むか、逆にさらにジメっとした漫画を読むことにしています。

今回のおすすめ漫画ジャンルは後者のドロドロヒューマンホラー。

中でもコチラ。

 

はるな檸檬先生の『ファッション』です。

ちなみにわたくし、そんなにファッションに興味はありませんがすごく面白いです。

服を誰よりも愛し、ファッションに携わる仕事に情熱を注ぐ主人公がある時、服飾学校に通う新進気鋭の若手の新人ファッションデザイナー・ジャン君に出会い、そのまっすぐさに惹かれ、彼の成功への道のりをサポートしていく、みたいなストーリーなんですが…。

 

最初にこの表紙のうたい文句を見た時、??となりました。

情熱だけが武器になる東京コレクションのリアル…云々」

の下の「オタクにオシャレは難しい!」という文章。

情熱=オタク なイメージがあったので、どういうこと???と思っていたのですが、中身をみたら、納得です。

 

本編の前にはるな檸檬先生は「ファッション」という言葉の意味を辞典を引用して紹介しています。

①は流行の服や装飾、スタイルといった一般的に使われるいわゆるファッション

②は見せかけ、という意味のファッションという意味

この作品に出てくるジャン君はまさに②の印象のある人物。ある意味情熱ではあるけどもっと異質な感じ。

もうね、この人間臭さ。リアルすぎます。

反対に主人公は純粋に①の意味でのファッションを愛するガチなファッションオタク。

若いときの情熱って、つい努力・誠実さ、まっすぐ好きなものに向かっていく、と思ってました。

もちろん、まっすぐな情熱だけでやっていける人もいるとは思いますが、「仕事」として成功していくには少なからず見せかけの要素も必要なのかもしれません…。

この漫画の怖さは、主人公より若いジャン君がそういう大人なドロドロした部分をもうすでに持ち合わせていて、まっすぐな主人公や周囲の人を最大限利用していること。

主人公ももちろん、いろんな経験をしているだけあって、ある程度は「情熱だけで成功するのは難しい」とわかりつつも、ジャン君のやり方、怖さは、おそらく主人公の予想の範囲を超えていて、でも現実に確かにこういう人いるよな、と思わせる描写が本当にリアルで見事。怖いです。

魑魅魍魎の世界を笑って泳げる、くらいのタフな人がこういうきらびやかな世界で生きてゆけるのかもしれません。

これから就職する学生さんも、ある意味必読です(*´ω`)

若者よ、ジャン君みたいな人間には利用されないよう気をつけるのですよ…。

 

さて、明日からいよいよ東かがわ市での見学会です!

おかげさまで、かなりのご予約をいただいておりますので、今回は土日に17:30~の特別枠を設けました!!

ご興味のある方は、お早めにご予約を。👇

※当日の予約はお電話でお願いいたします。

ではまた!

 

 

Instagramfacebookやってます★

 

 

 

LINE公式アカウントが出来ました★

LINE ID ▶ kuroishikensetsu

お友達追加はコチラ↓↓↓

友だち追加

 

︎︎︎︎︎︎☑︎今はなかなか外出は難しいけど、
家づくりの相談がしたい!!

︎︎︎︎︎︎☑︎家族のための家づくり、
不安がたくさんあるけど
どこに相談したらいいの?

︎︎︎︎︎︎☑︎黒石建設ってどんな会社?

こんな思いをお持ちの方は
ぜひお気軽に話しかけてくださいねˊᵕˋ)੭

※返信はLINE担当者勤務時間内とさせていただきます。

平日(水・木曜除く)
10:00~16:00

土・日・祝
10:00~16:00

返信をお待ち頂く場合がありますがご了承ください。


ホームページやお電話でも受付けております☺︎
HP ▶ https://kuroishi.jp
TEL▶ 087-845-5209 

«

»