黒石建設

スタッフブログ

富山のはなし⑥

2021年 11月 27日 (土)

こんにちは増田です。

いよいよ冬らしくなってきましたね。

ブログのお題の富山県。夏ごろ4か月間、富山県に仕事で出向してた時のネタでブログ書いてます。

 

富山県、北陸の色々なところに行ってきました。

また、1、2年したら家族と一緒に旅行に行きたなぁーと思っているのですが、

家族を連れてもう一度いきたいなーと思うところベスト3です。

是非、ブログを読んでくださった方で北陸に旅行の予定がある方は行ってみてください。

 

ベスト3

石川県 21世紀美術館

富山から車で1時間半ぐらいでいけるところなのですが、コロナの影響もあり

殆どの展示物が見ることができませんでした。

くやしいかったです。

富山に行く前から楽しみにしてた場所なのですが、外の展示物だけ写真をとりました。

有名なのでプールの底からの景色が見れるってやつがあるところです。

個人的にはアンディーウォーホールの展示物もあるので、それも見たかったのですが見ることができませんでした。

くやしー

 

上の写真(左側)はここに向かって喋りかけると土の中で別の場所とつながっていて、しゃべれるってやつです。

一人で行ってたのでしゃべり相手がいなかったので、見るだけでした・・・

※子供達でも楽しめる場所です。

 

ベスト2

富山県 八尾

富山市内から車で南に30分ほど走ると、八尾という町があります。

そこは夏のお祭りが有名なとこなのですが、今年の夏はコロナの影響でありませんでした。残念。

そこは古い町並みに囲まれて、大きな清流がありのどかな場所。

その一角に桂樹舎という和紙製品のお店があります。

富山以外で買うこともできる物もあるのですが、和紙の鯉のぼりや和紙のクッションど変わり種があります。

また、デザイン性がありお勧めです。

そのお店の2Fに紙の美術館というものがあります。

こじんまりとしたスペースではあるのですが、世界の紙の歴史だったり、私の大好きな民藝コーナーがあったり

目の保養になりました。

※子供はたぶん楽しめないかもしれません。

 

ベスト1

富山県 岩瀬

富山駅から北に車で20分走ると

岩瀬というまちがあります。

古い町並みが残り、様々なお店が並び散歩するだけでも気持ちいい場所。

酒蔵などもあり、富山の地酒なんかも売ってたり、すごく雰囲気のあるバルがあったりと

車だったのでお酒は飲むことが出来なかったのですが、ゆっくり飲みに行きたいなと思える場所。

古い旧家も見学できるようになっていて、昔の大豪邸を見学したりと、住宅の仕事をしている自分としてはとても楽しかったです。

※おそらく子供はたのしめないかも・・大人でお酒が好きな方なら是非

 

北陸見るところ、遊べるところ、食べるところ満載です。

是非行ってみてください。

 

それと是非、見に来てもらいたいイベントがあります。

 

かがわ家博モデルハウス/予約フォーム | 黒石建設 (kuroishi.jp)

日程
2021/10/02〜2021/12/26
時間
10:00 am〜5:00 pm
場所
高松市多肥上町【かがわ家博2021会場 Location #A】

 

 

 

 

Instagramfacebookやってます★

 

 

 

LINE公式アカウント

お友達追加はコチラ↓↓↓

友だち追加

※返信はLINE担当者勤務時間内とさせていただきます。
平日(水・木曜除く)
10:00~16:00
土・日・祝
10:00~16:00
返信をお待ち頂く場合がありますが、ご了承ください。

«

»