黒石建設

スタッフブログ

ネタにすると怒られる話①

2020年 11月 12日 (木)

(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡ ミホです。

人に話すとメチャメチャ娘に怒られるので、みなさんナイショですよ!!!!
まさかここまで怒られる話になるなんて、当時の私に教えてやりたいくらいです。。。

 

それでもネタにするんですけどね♪
娘がまだ保育園のころのお話。
当時の娘は、道を覚えるのが得意で、2時間くらいの道のりであれば何度か通れば案内できるくらい。
私はあまり恩恵はなかったのですが、爺・婆は助かっていたみたいです。
ある日、国道を夜車で移動中 ‟かに道楽” さんの看板が元気に動いていました。

私 「ほら!カニさんいるよ~♪」

娘 『えっ?!カニたん??…ほんとだぁ~!!!』

私 「このカニさんね、この後、海に帰るんだよ!」

娘 『え??ほんとに?!!』

私 「ホント!ホント!!みんなが帰った後にね。ここから降りてあっちの海の方に行くんだよ。
で!毎朝みんなが起きる前に歩いてここまで来てるんだよ!!」

娘 『そーなの?しゅごいね!!!』

私 「しゅごいね~~♪」

 

ママとしては、可愛い娘を見られて大満足でした。
尊い( *´艸`)
その日は笑顔で幸せな1日を過ごし終了。

 

 

それから数年後のある日。
私が仕事から帰ると、娘が開口一番…

 

娘 『マミ様の嘘つき!!!嫌い!!!大嫌い!!!』

私 「なにさ。いきなり。マミなんかした???」

娘 『マミ様!!かに〇楽のカニ出勤なんかしないじゃん!!!!』

私 「・・・・・・・・・Σ(゚Д゚)」

娘 『  ٩(◦`~´◦)۶  』

 

 

〝本気″ と書いて〝マジ″ と読む感じで、信じていたようです カワ(・∀・)イイ!!
でも・・・さすがに、本気で反省。子供って何を本気にするかわかりません。
軽率な嘘は、後々まで響きます・・・・(´Д⊂ヽ

今でもこの話はタブーです。。。。もう20歳超えているのに。。。
殴られる勢いで怒られます。。。。しばらく口をきいてくれなくなります。。。
これがバレたらまた・・・
彼女の人生最大の汚点を、母親自ら作ってしまったんでしょうね。
今となっては、そんなこと信じちゃくれませんがね(´_ゝ`)

 

当時は、ほんと何もかもが大変で、自分も未熟だったから、追われて過ごしていたと思います。
今になって思うことは《これもできたのでは?》《ああすればよかった》とかありますが、
その時はそれが精いっぱいだったんです。
他人と比べたら、母親らしい母親ではなかったですし(笑)

 

子供産んで初めての子育てしてて思っていたことは、
娘は娘!!ボンレスハムみたいにムチムチにならなくたって、ちゃんとミルクも飲んでるんだから平気でしょ?
細い!とか医者に言われても飲んでるもんは飲んでるし!!
母乳が薄いんじゃないか?!水分取りすぎ??今絞り出しましょうか?見てから言って!!
夏ですから~。私だってのどが渇くし、水分そりゃ多くとるわよ!
でも少しは控えるようにはするね♪
私一人でやれることはそもそも少ないのよ!できることやればいいよね。
他人と比べること自体が不毛でしょ?そもそも【子供】【赤ちゃん】ってくくりは一緒でも、
別個体なんだから成長は違って当然。
それを母親の所為みたいに言われたって困るわよ。パーツ組み合わせて作ってるわけじゃないんだから。

 

文字にするとなかなかヒドイですが、実際思っていたこと。
子育て中、親や夫、周囲からの声に敏感になってしまうけれど、いい意味で〝あきらめること″ も
大事だと個人的には思っています。
これが正解!みたいなもの見かけるけれど、マジョリティなだけで、それが我が子にに当てはまるかは別だと思っています。

よくやってる!頑張ってるね。お疲れ様( ^^) _旦~~

当時、誰でもいいからこれを言ってほしかったなぁ~~~。

 

 

憧れのアイランドキッチン♪
モデルではなく、実際のお家で
雰囲気お確かめいただくチャンス!!

絶賛見学予約受付中(*´ω`*)

↑詳細は画像をクリックして下さい。

 

Instagramfacebookやってます★

 

 

LINE公式アカウントが出来ました★

LINE ID ▶ kuroishikensetsu

お友達追加はコチラ↓↓↓

友だち追加

︎︎︎︎︎ぜひお気軽に話しかけてくださいねˊᵕˋ)੭
※返信はLINE担当者勤務時間内とさせていただきます。

平日(水・木曜除く)土・日・祝
10:00~16:00
返信をお待ち頂く場合がありますがご了承ください。


ホームページやお電話でも受付けております☺︎
HP ▶ https://kuroishi.jp
TEL▶ 087-845-5209;

«

»