黒石建設

スタッフブログ

季節を感じる。

2020年 08月 04日 (火)

暑中見舞いの時期ですね。

こんにちは、アキです。

 

実は私、たまに暑中見舞いを出しているんです。

字も文章も上手ではありませんが、知り合いに暑中見舞いと寒中見舞いを気まぐれで出しています。

もはや生存確認、みたいな感じでしょうかw

私もランダムに適当に出しているため、相手もたまに送ってきたり、来なかったり、気楽な、でも嬉しいやり取りです。

 

その中に大学の先生もいます。

宮崎県出身の先生で、60歳も超えてから長野に移住したいつもものすごく姿勢のいい先生。颯爽と歩く、という言葉がしっくりくる歩き方をする人です。

比較的暖かい地域の出身の人が、冬の厳しさのある地域に定住を決めて引っ越す、というのはすごい覚悟がいったと思います。

実際不安があったと言っていました。だからこそ、その地域で一番厳しい冬の季節をまず体験したそうです。

 

日常の一番厳しい体験・体感しないと本当の不安も不満も、反対に快適さや楽しさも出てこない。

だから、あえてその地域の厳しい季節と真正面から向き合う。

すごいな、と素直に思いました。何事にも冷静で、逃げずに真っすぐ向き合っていつもド直球な素敵なジェントルマンです。

 

先生に会うまでは

大人になったら、嫌なことや煩わしいことから逃げたり、目をつぶったりすることが多くなるのかな、と思っていましたが

常にまっすぐなその姿勢を見ていたらそれは自分の心持ち次第なんだな、と痛感しました。

 

先生からのはがきは決まって「お元気ですか」と少しの現状報告の言葉が添えられているシンプルなものですが、いつも元気が湧いてきます。

 

実はこのエピソード、家づくりと共通していることがあるんです。

それは省エネについて。

夏の日差しが厳し時、冬の寒い時期でないと、気づかない不満。

 

そんな季節にぴったりの勉強会を開催中です。

自宅の省エネについて考えてみませんか?

参加者の方には日々の生活にお役立ちの省エネブックをプレゼント中です。

すごくわかりやすくて便利です。

詳しくはこちら↓

 

気になる画像をクリックすると詳細ページをご覧いただけます♪

↓ ↓ ↓

Instagramfacebookやってます★

 

LINE公式アカウントが出来ました★

LINE ID ▶ kuroishikensetsu

お友達追加はコチラ↓↓↓

友だち追加

«

»