黒石建設

スタッフブログ

88 番外編

2019年 12月 14日 (土)

こんにちわ!!ミホです。

順調にお遍路ツーリングは進んでおりますが、なんとも地図アプリ命で進んでいます。

なんせ、まだ道も方角もわかりません!笑

「本当にここ走るのー?!」なんて道に案内されたり、工事による迂回で「ほんとに迂回できるの??この先民家なんてことない??」

なんて道に案内されたり。四国の外から来たので、何もかもが驚きです。

道の途中に猟師の店なんてものを見つけて、後ろ髪惹かれながらも先に進まねばとスルーしたり 笑

 

そもそもこのお遍路ツーリングは、地元の友達発信で始めたものなので、こっちに遊びに来てくれないと先に進めません。

途中お休みさせていただく期間もできるとは思いますが、のんびりとやっていきます。

 

八十八か所とは別に、別格二十霊場なんて言うのも回り始めてから知りました。今回はそちらの1番に行ったときのお話です。

 

別格二十霊場は八十八か所回りながら回ってけるくらいの近くに点在しているようなので、いっちゃう?なんて軽い気持ちで回ったのが間違いでした・・・・

 

最初は細い山道だね~。滑ったら怖いってくらいだったのが、進んで行くにつれ…

勾配のきつい上りの山道へと変わっていく。

車も2台すれ違うのもやっと?いや…場所によってはすれ違えないような細い道。

さらに進むと、これ止まったら動けないかもと思うくらいの勾配の上りの道に。

2速じゃないと上れない。。。

そんな道の途中で前を行く友達が停止。。。

止りたくないけど無視するわけにもいかず停車。

 

ワタクシ動けなくなりました 笑

 

勾配がきつすぎて下車するにもなかなか大変。

何とか下車して、1速に入れて動力を使い山門の方の平地へ。

 

ここだけ平地 笑

 

山門も途中で新しくしたようには見えず山門をくぐると、急勾配の乳酸たまりまくり階段。。。。

悩んだ挙句、道はまだ先に続いている。

山門見学している途中に、車が通り過ぎて行ったのでいける!と。

バイクにまたがり、上を目指すことに。

上に行ったらちゃんとした平地の整備された駐車場がありました!

最初から上まで登っていれば…なんて後の祭り 笑

先ほど通り過ぎたであろう車が止まっていて、持ち主であろうご夫婦が納経中でした。

納経を終えられると少し談笑をさせていただき別れ際に

「ちょっとまってね!」

と品のいい奥様からお声を掛けられ

「これ。お接待ね!」

とお遍路開始して初めてお接待していただきました!!

 

とても素敵なものをいただきました (ღ*ˇᴗˇ*)。o♡ウットリ♡

さっきまでの苦労が喜びに変わりました。いいですね。

 

 

 

インスタグラム&フェイスブックやってます!


Instagram

 


Facebook

 

«

»