黒石建設

スタッフブログ

秋の夜長に

2018年 10月 11日 (木)

こんにちは。アキです。

パンオブジェに仲間ができました。

ひも付きの空中ブランコな犬です。

これは和歌山在中のはにわ作家、松江直樹さんの作品です。

 

この方の作品を初めて見たのが「道の駅 源平の里 むれ」のうどんをすする「のんのさん」シリーズでした。

すごいインパクトで、哀愁漂う姿にひかれて気にはなっていましたが、

ある日TVで松江さんの作品が紹介されていて思わず購入してしまいました。

 

見れば見るほどかわいいです。切ない顔がなんとも言えません。

この作品を、誰かに知ってもらいたいような、でも有名になってしまったらしまったでちょっと寂しいような。

そんな悩ましい秋の日でした。

 

«

»