黒石建設

スタッフブログ

1日図書館員

2018年 06月 21日 (木)

こんにちは。アキです。

図書館で働いている友人に教えてもらって、本のラミネートに挑戦してみました。

本を破く・お茶をこぼすことが多い私としてはせめて表紙だけでも守りたい、と思ったのがきっかけです。

最初は練習台にいらない本で、と言われましたが、いらない本がなかったのもあり、なぜかまぁまぁ大事な本でいきなり挑戦。

 

ラミネートシールを本の大きさより2センチくらい大きめに切って形を整えて…貼るだけ。それが大変難しいです(;´ェ`)

案の定気泡が入り、見た目が…。

そんな私の行動を見越してか、友人からメールが。「気泡が入ったらカッターか針で空気抜きな」と。

友人よ、ありがとう。・゚・(ノ∀`)・゚・。

最初にしては、きちんとできました。

 

2冊目はお気に入りの本に挑戦。さっきより大きい本だったのでちょっとドキドキしましたが、出来栄えはさっきよりも上手くできました。今回はブックカバーのない雑誌タイプの本でしたが、次はカバー付きの漫画にも挑戦したいものです。ただ、カバーがついているものはカバーの耳の部分を1部切り取らなくてはいけない、というメンタル面で悩ましい作業が待ち構えています(;◔ิд◔ิ) ドキドキ・・・

図書館の人たちは本の管理以外にもこんな作業をしてるのだな、とちょっと大変さがわかって面白かったです。

«

»