黒石建設

スタッフブログ

おもしろ大賞

2017年 12月 10日 (日)

こんにちは!

 

お久しぶりです、最近前髪を切ってみんなに好評の吉見です^^

 

近ごろの小学校って、子どもたちにいろんな賞状を贈る機会を増やしてくれているんですね。

 

例えば、「ブックン賞」は、1週間に60分以上(学年による)本を読んだ人がもらえます。

 

この前、3年生の息子が持って帰ってきた賞状を見て、思わず笑ってしまいました。

 

 

「砂で1㎏をはかりとろうコンテスト」笑

 

1018g、まぁまぁすごいやんっ!

 

各クラスで競い合ったらしいです。

 

普段は貧乏くじばっかり引いちゃう息子。平静を装っていたけど、誇らしい様子が伝わりました。

 

小さな1位でも、子どもにとっては大きな喜びになります。こういうのって、大事ですね。

 

これからも、小さな誇りをいっぱいいっぱい積み重ねていってほしいな。

«

»