黒石建設

スタッフブログ

息子の悔し泣き

2016年 12月 13日 (火)

お久しぶりの横山です。

中3の娘に小6の息子、

2人とも最高学年ということで何かと「最後」が多い。

夏は娘の「最後」の総体。

そして先日は息子「最後」の県大会でした。

結果は延長の末「1点差」で負け。

その時、息子の悔し泣きを初めて見ました。

今まで負けても泣くことがなかった息子。

ボーっとしているようでも、やっぱり自分が6年生である事を自覚していたのかなと感じました。

正直、試合の結果に対し色々言いたい事はあったのですが、試合を見ていた娘に…

「悔し涙が出ただけ成長ちゃう?」と言われ、それもそうだなと思い、細かい事を言うのは後にすることにしました。

 

さぁ次はリーグ戦「最後」の順位決定戦!!

楽しくやりきってもらおうじゃありませんか(*゚∀゚)=3

«

»