黒石建設

スタッフブログ

ちょうちょ

2012年 06月 06日 (水)

こんにちは 岡です!
先日、綾川町で見学会をさせて頂いたのですが、見学会中、蝶々がたくさんとんでおり
ふと、蝶々の幼虫は何かと言う話になりました。
そして、そこで 「蝶々の幼虫は毛虫!」 と言う意見と 「いや!毛虫は蛾になる!」と
意見に分かれました。
なので調べてみると毛虫は、チョウやガの幼虫のうち、毛や棘が生えているもの。
特にガ類の幼虫で毛が多いものを指す場合が多い。
ただし、少々毛の生えたイモムシと、明確な区別はない。
とウィキペディアにありました。
つまり蝶々も蛾も元々は毛虫で同じと言うことでした。
ん~なるほど!(≧∀≦)
一つ勉強になりました!
みなさんご存知でしたか?
blog1.jpg
ちなみにこの蝶々は塩田さんが素手で捕まえました!
塩田さんの動体視力恐るべし!(;゜Д゜)

«

»